元から、寒がりな人は妊娠する確率が低いと言われています。

体ふぁ冷たい状態になると、血行も悪くなってしまって体温が低いと普段食べている栄養もきちんと伝わらず届かないという事は、子宮の状態が悪くなってしまったりダウンしてしまう事になるのです。

冷え性を治す方法はいくつかありますが、お灸が定番ですね!血行を良くして、代謝も向上させる自律神経を整えるためにも良いと言われておりまして体に余裕ができてストレス発散にもおすすめなんですよ。

ホルモンバランスが正常に戻れば、妊娠の可能性も高くなりますからね。

妊娠して嬉しかったのもつかの間、流産してしまいました。

もうかれこれ1年が経過しようとしている所なのですが、家族会議をして、あと1回だけ妊娠を考えるように変わりました。

妊活は旦那も一緒に支え合ってやるという事になったので妊娠しやすい体を作る事に専念しました。

もともと冷え性で厄介だったのですが苦手な運動を少しずつしていく所から始めました。

毎日欠かさず運動をしていました。

そのおかげで新陳代謝はよくなりました。

新陳代謝がよくなり、風邪も引きにくくなって旦那さんと毎日「頑張ろう!」という気持ちで妊活しています。

先日に、久々に高校の時の友達に会いました。

その時に子供の話になって、「葉酸サプリ」が良いという話を聞きました。

一番良い葉酸サプリはベルタだという話になっていきと私に教えてくれました。

だから私も妊活にあたってのサプリ自体は知っていましたし、妊娠する前からの方がより良い効果が発揮後輩に葉酸サプリは早い段階から飲んだ方が良いと彼女にも情報を伝えました。

彼氏と結婚して子供が欲しいと話している彼女を見ると、こちらまで嬉しくなるし思っているし生まれてくる赤ちゃんが元気な子だと私まで嬉しくなっちゃいます。

サプリメントは、栄養をしっかり与えてくれますし、今ではサプリを何種類も服用する人が増えています。

葉酸は欠かせません!葉酸が含まれた総合サプリがおすすめです。

とくに妊娠している時は葉酸が不足になります。

貧血予防があるため、もともと血液が少なく貧血しやすい人は絶対に飲むべきです。

そしてベビーの先天的異常をなくすためにも必要です。

これだけではなく!染色体異常を回避するなど、いろいろと安心した出産を迎えやすくなりますのでサプリメントでいろいろな問題が回避できるなら服用するしかないですね。